看護師の求人の平均年収は?

知りたいけど、なかなか聞けないのが他人の給料。

 

自分よりも多いのか少ないのか気になるけど面と向かってはやっぱり聞きづらいですよね。

 

では体力的にも精神的にもキツイ、ハードな看護師の仕事、気になるお給料はみなさんどれくらい貰っているのでしょうか?

 

給料は同じ看護師の仕事であってもあたりまえですが働く現場によって金額は変わってきます。

 

さらに看護師の場合は夜勤手当、宿直手当、資格手当など「手当て」が占める割合も結構多いのでこの部分も病院によって様々な違いが出てくるのですね。

 

例えばある調査機関が行った全国規模の看護師の給料の実態調査によると、看護師職員の平均給与額は月額約345、000円、ボーナスが年間100万円強(この金額には残業手当や通勤手当などあらゆる手当が含まれています。)、年収でいえば500万円〜600万円ほどになります(勤続7〜10年程度として)。

 

また初任給で比べてみると、高校卒業後、看護短大や看護学校を卒業したとして約190,000万円、高校卒業後、看護大学校を卒業した者で初任給が約20万円、これに様々な手当てがつくと合計で約25,6万円ほどになるようです。

 

この金額は純粋に同じ年代の人と比べると決して少ない金額であるとは言えません。(大卒の初任給は平均19万円ほど。)

 

ただ先ほども述べたように、仕事内容を比べると一般の事務職などに比べるとかなりハードであり、肉体的にもそうですが人の命を預かるということでは精神的なストレスも一般職とは比較にならないのですね。

 

このトコロを鑑みて先ほどの給料を見れば、決して多い金額とは言えないのが看護師の仕事であると言えるでしょう。


看護師求人ランキング!【優良サイトを厳選】

看護師の給料少ない?平均年収暴露中!【どれくらい貰えるの?】記事一覧

病院は365日、24時間、まさに休みなくフル稼働しています。ですから基本的に看護師の勤務は2交代制、3交代制でシフトを組まれることが多く、そのシフトどおりに勤務時間が回っていくので、決まった曜日に休暇を取るということができにくいと言えます。ただそうはいっても看護師の働く環境も以前と比べると少しずつ改...

看護師の仕事に残業はつきものです。残業のない病院を探すのは干し草の中から針を探すようなものでほとんどないと言っても過言ではないでしょう。もちろんどの病院でもなるべく時間内に引継ぎが行われるようにシフトを組まれてはいますが、何分人を相手に仕事をしているので時間ピッタリに終えると言うのが難しくもあるので...

夜勤も残業と同様、看護師の仕事にはつきものであると言えます。では頻度的にはどのくらいのものになるのでしょうか?2009年度に行われた看護職員実態調査に基づくと、月当たりの平均夜勤回数は3交代制の場合だと8.4回。2交代制の場合には4.6回となっています。看護師のシフトの組み方としては、基本的に2交代...

看護師としてキャリアアップを目指すには様々な道・選択肢が用意されています。基本的に看護師としてキャリアを高めたいと言う場合には、看護師の資格プラスαの資格を有することが必要になります。一番わかりやすいのが、保健師や助産師といった専門職。これらの資格を得るためにはまず看護師の資格を有していることが最低...