認定看護師になる方法は?

認定看護師とは日本看護協会によって定められた認定試験に合格し、なおかつある特定の看護分野において熟練した技術と知識を持ち、水準の高い看護を行うことができると認められた看護師のことを言います。

 

専門看護師は試験を受けるまでのハードルがとても高いのに対して、認定看護師の場合は、試験を受ける資格条件として

 

  • 看護師・保健師・助産師のいずれかの資格を有していること
  • 資格取得から実務経験が通算で5年以上あるもの、さらにそのうち3年以上は特定の看護分野での実務研修を行っていること。
  • 看護師教会によって定められた"認定看護師教育課程"を修了していること

 

の3点になるので、専門看護師の資格よりは取得しやすい資格だと言えます。

 

ただ、看護師協会が定めた認定看護師教育課程は6か月以上昼間に連続して受けることが原則となっているので教育課程を受ける間は仕事を休職する必要があり、職場の理解を得ることが大前提となります。

 

最近の看護現場はこの認定試験を取ることを積極的に推奨しているところも多く、資格取得後はそのまま復職している人も多くいるのでスキルアップしたい方にとっては絶好のチャンスと言えるでしょう。

 

認定看護師の専門分野

@救急看護、A皮膚・排せつケア、B集中ケア、C緩和ケア、Eがん化学療法看護、Fガン性疝痛看護、G訪問看護、H感染管理、I糖尿病看護、J不妊症看護、K新生児集中ケア、L透析看護、M手術看護、N乳がん看護、O摂食・嚥下障害看護、P小児救急看護、Q認知症看護、R認知症リハビリテーション看護、Sガン放射線療法看護、21慢性呼吸器疾患看護、22慢性心不全看護 の22分野。

 

認定看護師になるには?

看護協会が定めた教育課程を修了し、なおかつ認定審査試験に合格することで認定看護師として認められます。


看護師求人ランキング!【優良サイトを厳選】

認定看護師って?仕事の内容教えます!【スキルアップできる?】関連ページ

保健師になるには?
保健師という仕事はどういうものなのでしょうか?看護師との違いは?看護師とはまたちょっと違った保健師という仕事について紹介します。看護師から更にキャリアアップしたいという人は特に注目です!
助産師になるには?
看護師の転職や就職の際に条件がよく満足できる求人を見つけることができる専門サイトを研究しランキング形式でご案内する看護師求人ナビです。収入アップを目指す看護師の方必見です。
専門看護師になるには?
看護師の中には専門看護師という特別な知識と技術を必要とする資格があります。では具体的にどういう資格なのでしょう?そもそもどうやったらなれるの?意外と知られていない専門看護師について解説します。